良い匂いがする風俗嬢に興奮

もうデリヘルから離れられないと思う

いつしか風俗はデリヘルだけになっていましたけど、きっともうデリヘル以外の風俗で遊ぶことはないんじゃないかなとも思っています。なぜなら、デリヘルの虜になっているというか、デリヘルって楽に遊べるし、手間もかからなしい、さらには立地も関係ないじゃないですか。それまでは自宅の近くにも会社の近くにも風俗店がなかったんです。だから風俗で遊ぶ時には休日に繁華街まで出向くしかありませんでした。でも休日はいろいろとやりたいこともあるじゃないですか。だからかなり風俗が後回しになってしまってご無沙汰になるようなこともありましたけど、デリヘルで遊ぶようになってからはいつでも楽しめるので、自分が遊びたい時に遊べるようになりました。ということは、別に我慢したり手間をかける必要もないってことですよね。これだけ自分本位で遊べるのが当たり前の世界に慣れてしまうと、今更お店の風俗で遊ぶのは無理なんじゃないかなって感じている自分がいます(笑)

楽しいと分かっているからこそ

楽しいと分かっているからこそ、風俗は躊躇することなく楽しめるんじゃないのかなって思っています。もしも楽しいのかどうかわからないようなものであれば、楽しもうって気持ちにはなりにくいと思うんですよね。でも楽しいって分かっているからこそ、そこまで深く考える必要はないんじゃないのかなとも思うんですよ。だから風俗で遊ぶのはお金を有効活用していると考えて良いんじゃないのかなと思いますけどね。だから風俗は自分の中で信頼感が半端ないんですよ。遊べば楽しいと分かっている以上、勿体ないって思う必要もないじゃないですか。遊びたいから遊ぶ。それが出来るのもまた、風俗の素晴らしさと言っても良いんじゃないのかなって思いますので、風俗は自分の好きな時に、楽しみたいって思った時に思う存分楽しませてもらうようにしています。むしろそのくらいの気持ちでいた方が精神衛生上もやっぱり素晴らしいものなんじゃないのかなって思うんですよね。